人気ブログランキング |

1~3か目

これより以前のカップは売れてしまっているものが多いですので、品番を振るのはここまでにしておきますね。

Floating Star の様子を色々と写真で紹介していきます。

1~3か目_f0023482_111154.jpg

お花と一緒に撮影したカップ/カップ品番:08

まず、初日、大津美紀さんよりかわいい珈琲カップのお花を頂きました(^-^)
プリザーブドフラワーなので会期中ずーっと咲いていてくれることでしょう。

「夜のカフェで一人、ほっこりとあたたかいコーヒーを飲む時にテーブルの上にちょ
こんと飾られているお花。ちょっと大人で、かわいいスイーツ、ちょっとファンタジッ
クな要素もあり。何よりもおいしそうに見えると嬉しいです。」
大津さんコメント通り、とっても可愛いですね。テーブルやカップなど色々移動させて楽しみたいと思います。
有難うございます。

1~3か目_f0023482_1112093.jpg
1~3か目_f0023482_1112910.jpg

2日目、人形作家さんの木村まさよさんが来られて、怪しいマンデリンさんのお人形を頂きました。
これまた可愛いですね。頭に珈琲豆を乗せているんですよ。
珈琲メニューに一緒に座ってもらいました。
会期中、珈琲オーダーの時、是非見て下さい!

今日は上映会でした。
店内の照明を全て落して、暗闇の中で見るスクリーンは、昼間の風景と全く違っていて
とても幻想的でした。1度フルで上映し、その後はテーブルにキャンドルを置いて、
映像をループさせながら、珈琲とお菓子を頂き楽しいひと時を過ごしました。

ご覧いただいた方から色々とフィルム絵本の感想など聞かせてもらって、
私も、絵を見ながら、ここはこんな風に作ったとか、ここは苦労してね・・・とか
そんな他愛無い話をしていました。
拘ったところなどを気付いてもらえると嬉しいものですね。
by s-lab | 2009-10-25 01:11 | Exhibition/イベントなど

■上映会&お茶会のお知らせ

会期中 (24土)(25日)(31土)日19:00~20:00より
フィルム絵本の上映会とお茶会をいたします。

1回のお席は10席ほどになります。
当日でも大丈夫ですが、ご予約頂いた方が安心です。
ご予約を受け付け次第折り返しメールにてご連絡さしあげます。
お代は当日ARTHOUSEへお支払い下さい。

・3種類のブレンド珈琲またはジュースとお菓子付き¥500
・ご希望日(24土)(25日)(31土)をお知らせ下さい。

オリオン座流星群が極大になる頃、
星を巡る旅猫とカフェのお話を見に
是非いらしてください。

ご予約フォームはコチラ
by s-lab | 2009-09-13 13:24 | Exhibition/イベントなど

珈琲豆の試飲会

珈琲豆の試飲会_f0023482_22411243.jpg
10月のイベント-Floating Star-のカフェイベントに向けて打ち合わせ&豆の試飲会をしましたよ。
3月にやった前回はほぼ6時間ほど延々とブラック珈琲を飲んで、帰る頃にはすっかりみなさん珈琲酔い
泥酔状態でございましたね(笑)
反省の元に今回は胃壁にバリアをはって試飲の量を少なめにして挑みました!

たまたま納品があるとかで付き合って頂いたカワサキミナさん、
たまたまARTHOUSEに来て巻き込まれた芳絵屋の林さん
ギャラリーイベント「a girl」開催中在廊していて巻きこまれたwassaさん
それから、一緒にイベントを盛り上げてくれる、TsugumiさんHuuさん吉竹オーナーさん
有難うございました(*´▽`) ノ

珈琲豆の試飲会_f0023482_22415521.jpg
珈琲豆の試飲会_f0023482_22421146.jpg


取り合えず珈琲豆も決まったし、あとはお茶会やプロジェクターの設置関係、
細かな部分を押さえていくだけですね。
動画作りもいよいよ佳境ですが、がんばっていきましょう~

珈琲とフィルム絵本の夕べはお席が1回に10人分くらいになるので、人数の把握などから
一応予めご予約を頂いたほうが良いかもという事で、近日サイトの方にページを作ろうと思います。

それでは、Tsugumiさん!レポートよろしくお願いします~
by s-lab | 2009-09-08 22:27 | 作る描く

珈琲豆

ARTHOUSEオーナーさんと、珈琲豆のアレコレを相談しました。
1日に何杯淹れるだろうとか、それから計算して用意する豆の量とか、
たった2週間だけのイベントだけど、色々と決めておく事ってあるんですね。

だいたい予算も決まって、豆の仕入れルートも押さえられました。
とすると次はブレンドですかね~

今日は試しに豆を混ぜて挽いてみました。
コロンビア:3g
ブラジル:3g
ハイチ:4g

飲んでみた感想:さっぱりしていて、マイルド でした。
ハイチの豆を多めにいれると、味がやさしくなる気がするんですが、
どうでしょう?
珈琲豆_f0023482_12155310.jpg
珈琲豆_f0023482_1216214.jpg

by s-lab | 2009-08-06 00:16 | そんなこんな

カフェブログ

10月にするイベントに便乗してブログを1つ作りました。
http://www.sarrys-lab.com/f_f_cafe.htm

↑現在ページ移動して作品展のページになりました
http://www.sarrys-lab.com/ex.html

動画と珈琲ネタをドコカに纏めたいと思っていたので
良い切欠になりましたね。
相変わらず、流されっぱなしの毎日ですが、
激流の川を頑張って歩いていきたいと思います(*´ー`)
by s-lab | 2009-01-25 03:16 | 作る描く

生豆と珈琲

生豆と珈琲_f0023482_5241618.jpg
生豆と珈琲_f0023482_5241858.jpg
生豆と珈琲_f0023482_5242762.jpg

珈琲メーカーや焙煎機械を販売しているメーカー、
フジローヤルへ珈琲豆の焙煎について色々と教えて頂いてきました。

写真
焙煎機に入れる前の豆と出てきた豆です。
自分で豆の色を見ながら火加減を調節して焼いていきます。
美味しく焼けたかな。。。

http://www.fujiko-ki.co.jp/
by s-lab | 2009-01-23 05:25 | 珈琲

角砂糖

角砂糖_f0023482_1461833.jpg

京都のイノダ珈琲で、ブレンドをお願いすると、
砂糖とミルクいれて構いませんか?ときかれます。
もちろん、はい と返事します。

厚めのカップに注がれて出てきた珈琲には
スプーンの上に小さな角砂糖。

お砂糖は既にはいってるので、
うっかり入れると後悔する事になる。

甘くて、濃い珈琲

イノダ珈琲をはじめ、古くからある関西の珈琲屋さんのブレンドは
濃いものが多い様に思う。
けれど、不思議に飲み口スッキリな気分になるのは
珈琲の不思議成分なのかな

近所のスーパーで売ってる角砂糖は紙パッケージがレトロで可愛い
でもちょっと粒大きいから、もう一回り小さなものがほしいな~
by s-lab | 2008-11-25 14:07 | そんなこんな

オリオン座流星群の頃に星降るカフェを_f0023482_10273735.jpg

オリオン座流星群の頃に星降るカフェを_f0023482_21153154.jpg
オリオン座流星群の頃に星降るカフェを_f0023482_21154717.jpg
2009年 オリオン座流星群の頃に カフェーが
ARTHOUSEに現われます。

油彩画とフィルムと音楽と珈琲

美味しい珈琲を飲みながら、
ゆっくりと絵やフィルムを鑑賞できるような
そんな企画を考えています。

昨日はARTHOUSEで一緒に
作ってくれるみんなと打ち合わせしました。
by s-lab | 2008-11-22 21:30 | Exhibition/イベントなど