「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヒカリノ花弁

f0023482_15565187.jpg
楽譜集の為のイメージづくり
形があるほうがいいのか、
無い方がいいのか、、、
[PR]
by s-lab | 2008-11-29 15:57 | 作る描く | Comments(0)

ヌイグルミのうさぎ

f0023482_2483611.jpg
楽譜集の表紙に取り掛からなくちゃ
という事で一日中曲をながしっぱにして過ごしました。

音の箱から次々とはき出される音楽の粒子
濃く、もっともっと濃く

筆とカンバスと絵の具を広げて
振り降りてくるソレラを拾ってゆきます。

万華鏡のようにくるくると移り変わる世界から
ふと目の前に現れたのは
オリーブグリーン色の足の短い椅子に
ヌイグルミのうさぎ
[PR]
by s-lab | 2008-11-29 02:49 | 作る描く | Comments(0)

あるカフェーで

f0023482_15254652.jpg
先日、大阪のあるカフェーで、
仕事や来年の事をあれこれと手帳に
書き付けていた時、騒がしい雑談の中で
ふとこんなコトバが聞こえてきました。

隣に座った男女でした。
男女間の友情について議論していて、
ふっとつぶやくように言ったその言葉が気になって
そのまま書き留めていました。

その夜、微笑みながら燃える猫の夢をみました。
その炎はまったく熱くなく、むしろ心地よく暖かでした。
[PR]
by s-lab | 2008-11-27 15:25 | そんなこんな | Comments(0)

インクつぼ

f0023482_141935.jpg
f0023482_141184.jpg
f0023482_1412427.jpg
とても素敵な硝子ペンを頂いたので
その硝子ぺんに似合うインクを探しに
文房具屋さんにいってきました。

ビンの形と名前が気に入って購入した

パイロットの色雫シリーズ【月夜】
夜の青色をイメージしたような深い群青色です。

今まではかぶら付けペンでお手紙など書いていたのですが、
これからは、このガラスペンとインクを愛用しようかな。
[PR]
by s-lab | 2008-11-26 14:06 | そんなこんな | Comments(0)

角砂糖

f0023482_1461833.jpg

京都のイノダ珈琲で、ブレンドをお願いすると、
砂糖とミルクいれて構いませんか?ときかれます。
もちろん、はい と返事します。

厚めのカップに注がれて出てきた珈琲には
スプーンの上に小さな角砂糖。

お砂糖は既にはいってるので、
うっかり入れると後悔する事になる。

甘くて、濃い珈琲

イノダ珈琲をはじめ、古くからある関西の珈琲屋さんのブレンドは
濃いものが多い様に思う。
けれど、不思議に飲み口スッキリな気分になるのは
珈琲の不思議成分なのかな

近所のスーパーで売ってる角砂糖は紙パッケージがレトロで可愛い
でもちょっと粒大きいから、もう一回り小さなものがほしいな~
[PR]
by s-lab | 2008-11-25 14:07 | そんなこんな | Comments(0)

クレパス画展

f0023482_16235852.jpg
f0023482_1624623.jpg
f0023482_16241888.jpg
日にちが前後してしまいましたが、15日に
流星堂店主でクレパス画家で俳人でもある
星川孝 さんの画展にいってきました。

和歌山の小野町デパートです。
レンガの壁と打ちっぱなしのコンクリートの壁、
レトロで浪漫なビルヂングの1Fでひらかれました。

ブログでイラストを旅物語に擬えて紹介されていたので
その物語のなかを旅するようでした。

WEBで拝見していて、実際に目に出来る機会というのは
本当に少なく、好きな絵は実際に目にしたい。
そのとき思ったことや感じたことは、いつまでも心に残りますね。

このビルヂングは3Fでも絵の展示があって、
その中でプロジェクターによる映画や、
作り手の方とのお話会のようなイベントがありました。

2Fのカフェでは、ベルナールビュッフェの絵を見ながらお茶をしたり、
1Fではうつわや硝子細工のかわいい小作品を購入したり、
レトロで浪漫な一日でした。

星川孝 クレパス画展【幻影旅情】
[PR]
by s-lab | 2008-11-24 16:38 | そんなこんな | Comments(0)

オリオン座流星群の頃に星降るカフェを

f0023482_10273735.jpg

f0023482_21153154.jpg
f0023482_21154717.jpg
2009年 オリオン座流星群の頃に カフェーが
ARTHOUSEに現われます。

油彩画とフィルムと音楽と珈琲

美味しい珈琲を飲みながら、
ゆっくりと絵やフィルムを鑑賞できるような
そんな企画を考えています。

昨日はARTHOUSEで一緒に
作ってくれるみんなと打ち合わせしました。
[PR]
by s-lab | 2008-11-22 21:30 | Exhibition | Comments(0)

珈琲講義

f0023482_1933288.jpg

神戸のUCC珈琲博物館へ珈琲講義に行ってきました。
・コーヒーキャンパス秋講座08
 コーヒーの科学/コーヒーの香味が千差万別な理由


博物館の方で、珈琲の歴史にまつわる記録を見たり
講義ではカッピングをさせてもらったり、
楽しい一日でした。

ブラジルやエチオピアなどの豆生産国では、
輸出されないグレードの低い豆を
1杯¥10ほどで飲んでいるそうなのですが、
最近では、農地の一角で農家の人が
直接カフェを開いている事もあるそうです。

生産農家の農地の片隅
珈琲豆の木の下で
開店する小さなカフヱー

いつかそこで珈琲を飲んでみたいと思いました。
f0023482_1934778.jpg
f0023482_1934141.jpg

[PR]
by s-lab | 2008-11-11 19:34 | そんなこんな | Comments(0)

カレンダーUPしました

f0023482_0433375.jpg

2009年用カレンダーアップできました。

壁かけと卓上です
12枚つづり
カレンダー2009
[PR]
by s-lab | 2008-11-08 00:44 | shop | Comments(0)

カレンダー量産中

f0023482_2353391.jpg
カレンダー展も終了して、
せっせと量産していたら、途中でトナーが切れた~

急いで注文するも、ちょっと時間がかかるっぽい。
しゅん・・・

写真:
8月のカレンダーの為のブラックにゃー
ピンクのカードにしてみたら可愛いかも。

後ろの林は琵琶湖に撮影しに行きました。
湖岸の林で小さなカフェを・・・
f0023482_2354786.jpg

[PR]
by s-lab | 2008-11-06 00:02 | そんなこんな | Comments(0)

タナベサオリ-そんなこんなな日々-


by sa.
プロフィールを見る