<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

箱とmoon cat

f0023482_10483148.jpg
猫人形のパッケージ

人形は、石粉粘土に水彩絵の具での直描きなので、
濡れるの厳禁です。

石粉粘土って、立体の画用紙といった風なので
水彩絵の具が良くのって描き心地が大変面白いです。
紙に描くみたいに、滲ませたりできるし、
筆に含ませる水分量で乾燥時間も調節できる。
人形型を作ってから完全に乾燥するまでちょっと日にちがかかるけど、、、

パッケージつくりは小窓に切り抜いたデザインマットを絵に重ねて撮影。
2mmほどの影が絵に落ちて良い感じになりました。
[PR]
by s-lab | 2008-07-31 10:48 | そんなこんな | Comments(0)

ソラネコ

f0023482_850513.jpg
ラ・ソラネコっていうバンド活動されてる方と先日偶然知り合いまして、
その方も、ソラネコって検索すると決まってタナベが出てくるので
怪しんでいらっしゃったとか(笑)
それはもう素晴らしきバンドでとっても恐縮です。
CDを聞かせていただいて、レーベルは思わずクスっと洩らしてしまうような
愉しい写真やイラスト、なにもかもが沢山つまっていました。

ソラネコは、私が個展をする時の決まり文句みたいなもので、
グループ展や企画参加展との区別といいますか、
特別な展覧会といった風でタイトルに必ずいれているコトバです。

果てしなく続く道や空に向かう草原の夜、何もなくても愉しく、見上げると空の風景
コチラを振り返りながら、微笑みながら、歩いてゆく、
そんな空と猫のいる景色を描くのが好きです。
そして、ずっとそんな風に描いていきたい。

だから ソラネコ。

特にお知らせするほどの事でもないのですけど、
時々聞かれるので、そんなワケです。

写真は、ソラネコと星の路地裏出展の猫人形
[PR]
by s-lab | 2008-07-30 08:51 | そんなこんな | Comments(2)

路地裏の展覧会

亜蛮人オーナーさんと展示のお品書きについて打ち合わせです。
初めての場所なので空間の感じとか今ひとつつかみ辛いです。

亜蛮人のオーナーさんと知り合ったのは
小早川ジョルジュさんのグループ展がきっかけなんですけど、
CDを買ってくださって、そこに付いていた絵を一目ぼれして、
さらにジャケ買いして下さったそうです。ウレシイです。
それが去年の12月

それからお誘い頂いて、色々あってもうあと一ヶ月。
早いです。

打ち合わせで色々話すたびに企画が出てきて正直ほとんど妄想会議
でも、妄想話、ダイスキ
何事も妄想から生まれますモノね(笑)

それはまぁ、今後のあれこれでおいて置くとして、、、8/15です。
オーナーさんも気にいって下さった、CDの原画を中心に油彩画と、雑貨
それから、PCでフィルム絵本 at night cafe とスライドを出展する事にしました。

カフェコーナーの一角をお借りしてなので、珈琲でも飲みながら
まったりと絵本見て行ってくださいね。

絵本は常時上映じゃなくて、ボタンを押す方式です。
押してくださいポップ作らなきゃ!!
[PR]
by s-lab | 2008-07-25 08:57 | 作る描く | Comments(0)

DM B面

f0023482_8273156.jpg
明日はDMを配りに少し回ってこようかなと思ってます。
置き場所はまたインフォメーションしますね。

今日も暑かった、、、
ソラネコと星の路地裏にむけて少し油絵を描いていたので
暑さとオイル臭で悶絶しそうでした、、、
[PR]
by s-lab | 2008-07-23 08:32 | そんなこんな | Comments(0)

色のいろいろ DM A面

f0023482_22292162.jpg
9/18の個展銀色オルゴォルのDM印刷を始めました。
今回は2種類つくる事にしたので、マイプリンターで印刷です。
ポストカードでもそうですが、
印刷する時は、発色の事が気になってしまって、
数種類の紙を取り寄せて試し印刷して気にいったものを選ぶのですが、
今回は市販のはがき用紙の為1枚ずつ各社取り寄せるわけにも行かず、
電気屋さんの店頭サンプルを吟味するしかなかったので
決まるまで凄く時間が掛かってしまいました。

結局少数パックを購入してきて実際に印刷してみなければわからない。
メーカーによってインクジェット用のコート材が違うのか、
それとも紙の性質か、、、
見た目同じでもインクの吸い込み具合によって色の沈み具合が違う。
赤が良ければ青がダメといった具合で、なんだかほとほと疲れました。。。

DMで疲れてどうする!って感じですが、、、

因みにポストカードは紙問屋さんで相性など相談してから原紙を
購入し家で印刷してカッターで1枚1枚切っています。
さすがにDM1000枚ほどを切る根性がなくて、
予めカットしてある市販品を使う手にでたのですが、
結局同じくらい疲れました、、、とほ
[PR]
by s-lab | 2008-07-22 22:35 | そんなこんな | Comments(2)

ソラネコと星の路地裏 展

f0023482_17442644.jpg
アートスペース亜蛮人企画
タナベサオリ展

-ソラネコと星の路地裏-
2008‘8月15日(金)~8月24日(日)
写真家「点猫 香港猫写展」と同時開催

http://www.sarrys-lab.com/info_exhi21soraneko.htm

アートスペース亜蛮人オーナーさんの企画で
カフェスペースにて展示会をさせていただく事に
なりました。
大阪日本橋筋商店街の迷路のような裏路地の奥に、
その素敵なギャラリーはあります。
古道具屋、古着物屋、電気街、金物屋、
沢山の不思議と懐かしいモノタチに囲まれて
夏の星々とノスタルジックな展覧会を
開きたいと思います。

どうぞお越し下さい。

展示ギャラリー
ギャラリー&カフェ 亜蛮人
556-0005 大阪市浪速区日本橋4-17-15
tel 090-8209-7868
12:00~19:00 定休 水曜木曜
http://www.aband.jp/
[PR]
by s-lab | 2008-07-15 17:45 | Exhibition | Comments(2)

息をするように

f0023482_17373145.jpg
f0023482_17384932.jpg
大津美紀さんのライブ「うたのたね」のデザインを作ったり
同人誌作家さんのWEBページを作ったり、
亜蛮人のDM用のイラストを描いたり、
銀色オルゴォルのディスプレーを考えたりと、
そんな一週間でした。

そうそう13日より大津さんのライブお申し込みも受付はじまりました。
私のCMが足りなくて大津さんには申し訳ないです、
沢山の人に来てもらいたいなぁ。
CM 頑張らなくては、、、

少しずつしていこう。
何かをするときのメールを書く時間がとても惜しいです。
でも重要なことだから、ちゃんとやらなくちゃ。


先日、プロジェクターをお借りする、nijimachiさんの個展を見にARTHOUSEへ行きました。
nijimachiさんの個展は音楽と映像と写真がつくる空間そのもので、
そこで息をするように、世界を感じられるのが素晴らしい。

世界を作れる作家さんて素敵だなー
[PR]
by s-lab | 2008-07-15 17:39 | そんなこんな | Comments(0)

9/18個展「ソラネコと銀色オルゴォル」

f0023482_23251933.jpg
◆個展「ソラネコと銀色オルゴォル」

銀色の夜にひとりの旅猫が辿り着いた場所は...
フィルム絵本-at night cafe-の其れから

プロジェクターによるフィルム絵本
・at night cafe
・silvery night(新作)
上映とイラスト原画 オルガニートと小作品の展示をいたします。

9月21日(日)の夜は個展スペースにて、
フィルム絵本製作にあたり素敵な音楽をつけて下さいました
シンガーソングライター大津美紀さんのワンナイトライブもあります。
是非お越しくださいね。

ライブは7/13よりお席のご予約を開始いたします。
オーダーフォームよりお申し込み下さい。
http://www.sarrys-lab.com/info_exhi20soraneko.htm
[PR]
by s-lab | 2008-07-09 23:35 | Exhibition | Comments(2)

ペパーミントの花

f0023482_6332273.jpg
f0023482_6333382.jpg

咲きました!
少し前に、カラー&アロマ  ミラクル・スパ  というアロマ商品に、
ハーブのイラストを描きました。
その時に参考と研究のために買ってきたペパーミントの苗が
すくすくと大きくなって、とうとう花が咲きました(^-^)

、、、ちょっと感動。
隣は、冬には枯れたみたいになっても春になると
ちゃんと緑の葉っぱをだしてくれる多肉植物、、、名前なんだったかな。
ぷよっとしていて可愛いです。
[PR]
by s-lab | 2008-07-09 06:33 | そんなこんな | Comments(0)

シナリオもあと少し

何か色々と立ち上がり、動き、流動しているんですが、
どこまで書いていいものか、そんな事を考える隙間も惜しいようなそんな今日この頃です。

新作のフィルム絵本のシナリオを書くべく頭の中に栄養と資料と参考書と浪漫を詰め込んで
熟成させた後に一息にかきまして、そして他人の振りして修正と手直し、
声に出して読んでみて、気持ち悪くないかとか、韻を踏んではどうだろうとか、
ココは文字で説明しようとか、文字は無しで絵で説明しようとか、
そんなこんなを繰り返し、あともう少しといったところでしょうか。

動画を手伝ってくれるTUGUMIちゃんは、もうずっと長く一緒に沢山のものを作ってきた仲で
お互い色々とわかってるところがあるのだけど、きちんとスケジュールを引いて、
そして自分が発した言葉のせきにんを持つ事。それをお互いに大切にしている。
この企画も巧くいきますように!

昨日は、8/15の亜蛮人(あばんど)イベントに向けての打ち合わせ。
日本橋筋商店街は好い、、、亜蛮人をはじめ小さなストリートに沢山のお店がある。
戦前の映写機やら、紙芝居の木の道具やらの逸話で
骨董屋店主さんと長々とおしゃべりしてしまった。
亜蛮人ではちょうど企画展の真っ最中ですごい人。
着物でアンケート用紙を配ってる作家さんや、通りに寝そべってカメラで撮影中の作家さん
作品を前に真剣に議論してる作家さん。
かなり楽しい。
以前より油彩帽子などの素体を作ってもらってる作家さんも出展中で作品もじっくり見せてもらう。

その後9/18のARTHOUSE個展のギャラリーさんとライブ設営の打ち合わせ。
実際に椅子を並べてみたり、音の反響具合なんかを診る。
ライブハウスではないけれど、ギャラリーで弾き語りされるアーティストさんもいらっしゃって、
週代わりの画展の中でウクレレの演奏会があったりするようなそんなギャラリーです。

音楽される方には評判がいいとの事ですが、大津さんのファンの人が
ライブハウスだと思って来られて、びっくりされないように、写真をバシャバシャ撮りました。
あとでアップしておかなければ。

ココはいつも誰かしら物作っていたり、芸事をしたり、歌ったりする方たちが集う場所。
悩みや相談事を抱えていくと不思議と誰かが答えを持っていて、
なぁーんだって思ったり、えええーそうなの?ってびっくりしたり、

そうそう、さっき、手ぬぐいをやっていただく作家さんから連絡が来たのでした。
コレは8/15の大津さんのライブの分のスケジュールのすり合わせ。
版をいくつ持つかとか、大きさだとか、データ的なところとか。
版の刷り具合はもう素晴らしき腕まえなので、あとは私の原稿を頑張るばかり、、、頑張ります。はい。
[PR]
by s-lab | 2008-07-07 04:30 | 作る描く | Comments(0)

イラスト作家 タナベサオリ -そんなこんなな日々- Hpは www.sarrys-lab.com


by sa.
プロフィールを見る
画像一覧