ソラネコ

f0023482_850513.jpg
ラ・ソラネコっていうバンド活動されてる方と先日偶然知り合いまして、
その方も、ソラネコって検索すると決まってタナベが出てくるので
怪しんでいらっしゃったとか(笑)
それはもう素晴らしきバンドでとっても恐縮です。
CDを聞かせていただいて、レーベルは思わずクスっと洩らしてしまうような
愉しい写真やイラスト、なにもかもが沢山つまっていました。

ソラネコは、私が個展をする時の決まり文句みたいなもので、
グループ展や企画参加展との区別といいますか、
特別な展覧会といった風でタイトルに必ずいれているコトバです。

果てしなく続く道や空に向かう草原の夜、何もなくても愉しく、見上げると空の風景
コチラを振り返りながら、微笑みながら、歩いてゆく、
そんな空と猫のいる景色を描くのが好きです。
そして、ずっとそんな風に描いていきたい。

だから ソラネコ。

特にお知らせするほどの事でもないのですけど、
時々聞かれるので、そんなワケです。

写真は、ソラネコと星の路地裏出展の猫人形
[PR]
Commented by ryuuki at 2008-07-31 00:40 x
ソラネコのコトバ、素敵ですね。
自分の中にある景色が浮かんできます。
子供の頃は、自然いっぱいの地元の風景にも特に思い入れるところもありませんでしたが、この頃は地元の環境っていい処だなぁと思うようになりました。
月を抱くネコ、安らぎます。
Commented by s-lab at 2008-07-31 10:47
街灯も無く月灯りの夜、自分の影を見ながら歩いた事、
冬の朝の濃い霧の中を自転車で走った事、
実った黄色の田んぼに台風がつけた渦巻きの跡、
そんな色々に囲まれてる事が当たり前だったけど、
私もアチコチに住んでみて、良い所だな~って思うようになりました。
ryuukiさんのブログの写真素敵です。
地元の写真、いつも癒されています(^-^)
by s-lab | 2008-07-30 08:51 | そんなこんな | Comments(2)

タナベサオリ-そんなこんなな日々-


by sa.
プロフィールを見る