時間を遡る懐かしい話

先日、無花果に行った折に、
お会いした方と懐かしい人のお話をしました。
偶然お互いがしっていて名前が出たのですが...

ワタシが学生の頃、絵や創作の世界に興味があって
色々な絵描きさんや画廊にお邪魔していた事を思い出しました。
あの頃に出会った人にはとても沢山のものを貰いましたし、
今ワタシがこうした活動をしている原点には、間違いなく
かかわっている人で、、、
なんというか、本当に言葉ではいい表せないようなキモチです。

近日イベントをされると教えて頂きました。
インド式の紙芝居とは、長い巻物のような紙にお話をかいて、
片手に持った棒を地面に打ちながらリズムをとり話す
独特の絵と語りの楽しい紙芝居です。

東野健一:インド式絵巻物師
神戸東灘区ギャラリー心
6/10(日)-22(金)土曜休み
[PR]
by s-lab | 2007-05-29 22:50 | そんなこんな | Comments(0)

タナベサオリ-そんなこんなな日々- Hpは www.sarrys-lab.com


by sa.
プロフィールを見る